川尻の精霊流し
8月15日、夕やみの中の加勢川を、精霊舟や万灯籠が流れていきます。毎年恒例の川尻精霊流しは荘厳な光の行列を見ているだけで、感動がわきあがってきます。河原では夏の風物詩、花火大会も行われます。

平成20年 川尻精霊流しのご案内

日時 平成20年8月15日(金)午後7時〜午後9時(小雨決行)
場所 熊本市川尻 加勢川 新町橋周辺(川尻5丁目〜野田2丁目)
交通のご案内 JR川尻駅より徒歩約15分        
産交バス・熊本バス 川尻方面行き 川尻町下車徒歩約3分
※当日は午後6時〜午後10時の間、新町橋周辺で交通規制が行われますのでご注意下さい。
※町内各所に若干の駐車場はありますが、なるべく公共交通機関をご利用の上お越し下さい。(駐車場には目印の「のぼり」あり)
主催 川尻精霊流し実行委員会
後援 熊本市、熊本コンベンション協会、熊本日日新聞社、NHK、RKK、TKU、KKT,KAB、 熊本FM、FM791
協賛 瑞鷹株式会社、NECセミコンダクターズ九州・山口、川尻名店会、川尻金融団、 川尻郵便局、JR川尻駅、川尻商店街連合会、南九州コカコーラボトリング、地元各企業・各種団体
協力 国土交通省熊本河川国道事務所緑川出張所、天明土地改良区

川尻精霊流しのお問い合わせは、実行委員会(TEL:096-358-6892)まで

マップへ戻る