新感覚!!おいしい赤酒の飲み方。
赤酒ジンジャー「ROCCA(ロッカ)」

2009/12/7 月曜日
rocca72ppi-2.jpg

赤酒は古くから熊本地方に伝わる酒で、お正月にはかかせないお屠蘇として、また、御神酒(おみき)など縁起のよいハレの酒としても、今日まで熊本人にとって特別なお酒であると同時に、大変馴染みの深いお酒です。

でも、「赤酒はお屠蘇でしか飲まないよね」。 そんな声が多いのも事実。

もっと気軽に赤酒を楽しんでいただけないか。

そこで提案したいのが、赤酒+ジンジャーエールのカクテル。

しょうが独特の辛味と赤酒の複雑な風味が相まって、どこかなつかしい味わいのカクテルが生まれます。

ジンジャーエールはカクテルのプロ御用達のウィルキンソン ジンジャーエールがおすすめ。そのままではかなり刺激的な味わいのジンジャーエールですが、赤酒と合わせたカクテルは、辛口でマイルドな仕上がり。

このカクテルに「ROCCA(ロッカ)」という名前をつけてみました。 イタリア語の赤「Rosso(ロッソ)」と、日本語の「あか」を合わせたオリジナルのネーミングです。
(*赤酒ジンジャーROCCA(ロッカ)についてはこちらもご覧下さい>>>

気軽に飲める食前酒として、また熊本オリジナルのカクテルとして、熊本に馴染みの深い赤酒をさらにより多くの方々にお楽しみいただければと思います。

平成21年12月
瑞鷹株式会社

■赤酒ジンジャー「ROCCA(ロッカ)」

<材料> <作り方>
  1. 氷を入れたタンブラーにグラス半分東肥赤酒を入れて軽くかき混ぜる。
  2. ウィルキンソン ジンジャーエールを注いで、軽くかき混ぜる。

★ワンポイント★

お正月にはお屠蘇としておなじみの「東肥赤酒」。元来、肥後の御国酒として熊本では庶民の酒として愛飲されてきました。微アルカリ性の優しい味わいが、ジンジャーの刺激とマッチして、郷愁を誘う芳香と飲み口のよい甘めのカクテルになります。屠蘇散を浸した「東肥赤酒」をカクテルベースにすると、より香りの高いカクテルになります。
ページの先頭へ