東肥蔵「平成北蔵」竣工のご報告

2018/2/17 土曜日

平成28年4月の熊本地震より1年10ヶ月が経過した昨日平成30年2月16日、地震で全壊、大規模半壊した瑞鷹東肥蔵の「北蔵」「中蔵」の代替施設「平成北蔵」が竣工しました。

着工より半年でのスピード工事で建物が無事完成できましたのも、建築関係者の方々はもちろん、多くの皆様のご支援の賜物と深く感謝申し上げます。

一部外構工事は未完成ですが、早速、本日より仮設製造場から圧搾機、タンクを戻す作業を開始しました。

設備が動かせるようになるまで、あと2週間ほどかかる見込みですが、一日も早い稼働を目指します。

当社全体の復旧は未だ半分といったところですが、操業の合間を縫って、着実に進めております。

皆様には工事等でご迷惑をお掛けすることもあると存じますが、今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

IMG_1365IMG_1363
IMG_1362IMG_1358
ページの先頭へ